高校受験を控えた受験生はどのくらい勉強時間を取ればよいの?

高校受験が近づくにつれて、どれだけ勉強すればよいのか不安になるお子さんは多いことでしょう。また、焦るばかりでなかなか学習の成果が上がらないこともあります。受験生の学習について考えてみましょう。

高校受験に向けて、いつからどれぐらい勉強をすればよい?

京子さんは、受験勉強っていつ頃からしていました?

そうねぇ…3年の部活動が終わった頃からかしら。ちょうど夏休みに入る前、1学期の期末テストが返ってきて「そろそろやらなくちゃな」って思ったわ。美香さんは?

私は、夏休みの後半くらいからですね。「夏休みになったらやるぞ」って思いながら、全然進まなくて。最初は「1日10時間勉強するぞ!」なんて思っていたんですけど。

急に10時間の勉強はできないわよね。私は、部活動に使っていた時間をそのまま勉強時間にまわした感じだったわね。

部活動に使っていた時間かぁ。平日だと1〜2時間くらいですよね。

そうね。それを勉強にまわせば、1日3時間くらいは勉強できるんじゃない?

平日3時間は妥当ですね。成績の大幅アップを目指すなら、あと少しがんばっておきたいところですが。

マスターは、受験生の勉強時間って何時間くらい必要だと思いますか?

時間だけが合否を決めるわけではありませんが、平日3時間、土日に7時間くらい勉強している人が、比較的安定して学力を向上させているような感覚はありますね。

土日に7時間って、けっこう多くありませんか?

あまり学習の習慣がないお子さんにとっては多いですね。ですが、平日6時間くらい学校で勉強をしていることを考えれば、無理な時間というわけではありませんよ。

言われてみればそうですね。

上位校に入るようなお子さんだと、土日には10時間くらい勉強するそうですよ。

うう…私にも、うちの息子たちにも無理そうかも。

これまであまり勉強をしてこなかったお子さんなら、京子さんのように、部活動に使っていた時間を勉強の時間に使うのは無理のない始め方かもしれませんね。

美香さんのお子さんも運動部でがんばっていたわよね。

そうなんですよね。その分、勉強がおろそかになっているから受験が心配になってきちゃって。

そういう人ほど、部活動の時間を受験勉強に使えればよいわよね。

1日3時間、土日は7時間!

あくまでも時間は目安ですけどね。入試が近づくほど学習時間も増えていくものですから、目標や状況に合わせてベストなリズムをつくっていくことが大切ですよ。

 

おすすめの受験勉強の取り組み方!

でも、勉強時間って別に机に向かっている時間ってことじゃないですよね。

そうよね。私も最初は何から手をつければよいのかわからなかったわ。

 京子さんもそうだったんですか?私もいざ机に向かってみても、何をしてよいかわからなくて、結果ダラダラしちゃった記憶があるんですよね。

そういう時は、情報収集ですよ。時間に余裕のある時にしか、そういうことはできませんし、勉強へのモチベーションアップにもつながりますからね。

そうね。あと私は模擬試験の結果を見て、とりあえずニガテな分野をやってみることにしたかな。

模擬試験って、得点だけじゃなくて分野ごとに判定が出ていますもんね。

昔は今ほど細かくなかったけどね。でも、自分のニガテな分野がわかれば勉強しやすいんじゃないかしら。

そうですね。自分のすべき学習を数値というわかりやすい結果で判断できるのは、模擬試験の利点でしょう。学校によっては入試で教科ごとの配点の割合が異なることもありますから、必ずしもニガテ分野から勉強しなければならないというわけではなく、あくまで自分の希望の進路を実現するために足りない部分を見極める資料として活用するとよいと思いますよ。

志望校によって勉強の優先順位も変わってくるんですね。

まずは自分の得意・不得意や、志望校合格に足りないものを知ることが重要なんですよ。足りない部分を補うように計画を立てれば、自然にやるべきことは見えてきますから。

なんだか、晩ごはんのおかずを考えているみたいよね。献立を決めて、今冷蔵庫にあるものを見て、買い物に行くのに似ているわ。

確かに!

あながち間違いではありませんが、せっかくならもう少し長期の計画を立てたいところですね。

私、計画どおりに進められたことってないんですけど。

私も計画倒れしてばかりでした。計画を立てるコツってあるんですか?

まずは、おおまかな計画を立ててみることです。受験本番までは長期戦ですから。

おおまかな計画って言うと、「今月は2次関数をやるぞ」みたいな感じですか?

そうですね。受験までのどの期間でどの分野の勉強をするか決めておくとよいですね。入試直前は演習の時間に当てたいですから、その分は除いておきましょう。

具体的な計画はどうすればよいでしょうか。

反省も含めて、週に1度くらいのペースで立ててみるとよいですね。

それでも計画ってどんどんずれていくんですけど。

週に1日程度の調整日をつくっておくと計画倒れしにくいですよ。順調に進んでいれば休息に当ててもよいし、演習の時間にしてもよいし、といった日があると気持ちも楽になります。

あー、それでも私は計画を立てるだけで終わっちゃいそう!

そういうお子さんは、学習塾などを利用するのも1つの手ですよ。学習計画を自分1人で立てるのではなく、学習状況をよくわかってくれている先生にリードしてもらえば、無理なく効率的に学習が進められます。

それは安心ですね。うちの息子にも合いそうです。

 

高校受験までの計画作成も万全!
個別指導のサポート体制はコチラ!