数ある個別指導塾の中から伸びる塾を見極めるには

個別指導の学習塾に通うことは決めていても、どこにすればいいかわからないという保護者の方もいるでしょう。実はそれぞれの塾に特徴があり、事前に知っておくべき情報もあります。今回は、そんな個別指導塾の選び方をご紹介します。

塾選びの前に参考にする資料は?

個別指導塾に通わせたいんですけど、ネットで見たら選択肢がありすぎてびっくりしました!

確かに、個別指導塾って、たくさんあるわよね。

うちの子に合う塾に行かせたいけど、その塾が合うかどうかなんて、入ってからじゃないとわかりませんよね。個別指導塾の選び方があれば知りたいですよね。

確かに塾選びは難しいですね。特に首都圏など大都市では、かなりの数の塾がありますし。塾選びに使うひとつの指標として、「オリコンランキング」などの外部評価を見てみるのはどうでしょうか。塾の実力が客観的にわかるので、参考とすることができるでしょう。 

気になる塾の、どんなところを見たらいいの?

「オリコンランキング」みたいな外部評価もよいけど、自分の目で確かめる時のポイントってどんなことかしら。

1つ目はやはり「講師力」でしょう。個別指導塾は基本的に学生のアルバイト講師が多いので、学生をどれだけ強化しているかを見ることがポイントになるでしょう。具体的には、教え方や、お子さんへの接し方などですね。

学生の講師は、誰かが育成するのですか?

きちんとした個別指導塾であれば、教室の責任者や専門の社員などが研修プログラムを実施しています。もちろん、講師自体も厳しい試験をクリアして採用されているので、元々のポテンシャルはあると考えられます。

でもその講師とお子さんの相性を確かめるには、どうすればいいんですか?

体験授業に参加するのが一番いいでしょう。大手の学習塾のほとんどが行っています。終わってからお子さんに感想を聞けば、よくわかると思います。それと同時に、教室長からも授業のフィードバックをしてもらって、きちんと考えられていたのか見るといいでしょう。

じゃあ、他の判断軸としてはどんなものが挙げられますか? 

「授業の質」ですね。いい授業をするために、必要なツールはなんだと思いますか?

やっぱり教材じゃないでしょうか?

それはあるかも!うちの子、市販の教材をやらせるとすごく嫌がるの。

そうですね。教材は肝心です。塾ごとに対応は異なりますが、私が知っている個別指導塾では専用のテキストを用意していましたね。そのテキストが、お子さんの理解度に合わされているのか、その場で確認してもいいでしょう。その塾では教材に加えて、定期的に定着度をチェックするテストもして、授業と家庭学習の理解度を確認しているようでしたから、かなり安心できると思います。

それはうれしいですね!教わったことを忘れてしまうことも考えられますし。でも、学校の宿題でわからないところもあるみたいだし、塾の教材だけでは不安です。

その個別指導塾ならそこもカバーしてくれますよ。学校で利用しているテキストやプリントも授業の中で解説してくれるので、学校でわからない問題があれば、塾の先生に相談すればいいんです。塾の教材は受験にももちろん対応していますので、幅広く学習サポートができるようになっています。

なるほど!でも、たとえばうちの子の場合は部活動がとても忙しくて……そういったお子さんでも通えているんでしょうか。

個別指導塾には、振替制度があるところもあります。部活動がかなり忙しくなりそうな週は、塾に電話して授業の時間をずらしたり、日程を変えたりすることもできるんです。

それならうちの子でも通えそうです!

いい教材やサポート体制についてはわかりましたが、授業の進捗はどう管理しているんですか?

多くの個別指導塾では、その生徒さんに合わせた授業カリキュラムが作成されます。学校の学習進度に合わせているので、完全オーダーメイド型で勉強をすすめることができます。どんなカリキュラムになりそうか、無料相談会に行くだけでもいいですよね。プロの意見をもらえれば、きっと勉強に対する新しい気づきやきっかけが得られると思いますよ。

確かに!今の話を参考にして、さっそく行ってみます!

「わかる」から「できる」を目指し、
一緒に勉強してくれる個別指導塾はコチラ!