高校生
合格者の声・体験談

山本さん八王子教室/

画像:山本さん&滝本先生
  • 数学
  • 英語
  • 理科

先生との出会いが、模試D判定から医学部合格を叶えてくれた!

山本さんの声・合格体験談

  • 画像:山本さんの声:通塾前、勉強で悩んでいたこと

    通塾前、勉強で悩んでいたこと

    学校の定期テストは毎回5位以内をキープしていたけれど、模試での成績が振るわずD判定が多かったです。 部活や同好会などの活動をたくさんやっていて、勉強習慣はほとんど身についていなくて、どんな勉強をすれば良いのか、どんな模試を受けたら良いのか、どんな参考書を買えば良いのかなど、全く分かりませんでした。

  • 画像:山本さんの声:通塾後に取り組んだこと、変化について

    通塾後に取り組んだこと、変化について

    塾の授業をペースメーカーとして問題集を進め、わからない問題を早めに解消していきました。また、自習スペースにも毎日通おうとがんばりました。勉強の習慣がつき、学習についてフィードバックする時間ができたことで、自分の勉強方法や内容に自信が持てるようになり、それが精神的安心につながりました。精神が安定していなければ、勉強に集中することができないのだと、受験を経て実感しました。 また、受験における「情報の大切さ」も痛感しました。受験に関する指針はすべて先生に示してもらいました。「この参考書は医学部志望はみんな持ってるよ」とか、ライバルとなる高校(中高一貫校)についても熟知していて、「君が戦う相手のレベルはここなんだよ、これは中学受験レベルの勉強なんだよ」など、視野が広がる情報を教えてもらえて、ありがたかったです。

  • 画像:山本さんの声:東京個別でよかったシステム・サポート

    東京個別でよかったシステム・サポート

    担当講師制度です。担当の先生との毎回の授業が精神の安定につながりましたし、いつも授業が楽しみでした。毎回の授業で、勉強の調子や学校の進度など聞いてくれて、小さな不安でも話しやすかったのがよかったです。 また、担当の先生はもちろん、担当じゃない先生たちや教室長、スタッフの方もいつも明るく対応してくれて、塾に行くのが苦じゃなかったことが、東京個別に通ってよかったと思った点です。

  • 画像:山本さんの声:担当講師のよかった点、印象的なエピソード

    担当講師のよかった点、印象的なエピソード

    私の合格ストーリーは滝本先生なしには語れません。実は入塾当初、「学年1位を取る」という目標をたてたのですが、ほかの塾では学校の勉強はあまりしなくていいと言われていたんです。そこを滝本先生は、「山本さんの高校なら、学年1位をとれるようになったら、合格にもつながるよ」と言ってくれました。高3では学年1位を達成し、ずっとキープできていました。私は精神的にすぐ不安になってしまうタイプなのですが、1位をキープできていることで受験に対してもネガティブにならずにいられた気がします。 滝本先生は、数学と物理の教え方が上手で、解答を見ながら解説するのではなく、問題だけを見ながら一緒になって解いてくれることで、受験会場で私がやらなければいけないプロセスを全て辿って教えてくれました。「すご!」と思い、その後英語も担当してもらうことにしました。 第1志望に受かって滝本先生に電話をし、「滝本先生じゃないと受からなかったと思います、ありがとうございました」と伝えたら、「感無量です。君なら大丈夫だと思っていたよ」と言ってくださいました。本当にありがとうございますという気持ちでいっぱいです。

  • 画像:山本さんの声:東京個別に入塾したきっかけ、後輩へのメッセージ

    東京個別に入塾したきっかけ、後輩へのメッセージ

    別の塾に通っていたとき、「東大理科2類を目指したい」と言ったらやんわりと否定されて自信をなくし、塾に行きたくなくなってしまいました。その塾は集団塾だったのですが、先生に話しかけにくく、面談もほとんどなかったので、「志望校のために今何をすべきか」「志望校との距離はどのくらいか」がわからず、個別の塾を探していました。東京個別の面談では、教室長が「授業をしっかり受けて宿題をやれば目指せる」と言ってくださり、打ち砕かれていた自信を取り戻せたので、ここでがんばりたいと思い入塾しました。 自分が行きたい大学のために勉強できて、周りの人、例えば先生や親などが応援してくれるような機会は限られていると思います。苦しいこともあるのですが、その幸せをかみしめられると良い、と個人的に思っています。

山本さんを支えた講師

画像:滝本先生

滝本先生

自己肯定感を維持し、勉強に前向きになれるプランを立てました。

目標

東大理科2類もしくは国公立大学医学部合格

成果

横浜市立大学医学部に合格(第1志望)

A
医学部受験に向けて、ゴールまでの道筋がわからず悩んでいたため、入塾しました。
A
とてもまじめで責任感が強く、朗らかで正直者で、すぐに質問をしてくれます。一方でマルチタスクが苦手で、不安が強く自己肯定感が低い一面もありました。
A
とにかく不安が強かったので、まずは定期テストでしっかり点を取り、学年1位を経験した上で、受験に必要な勉強を細かく進めていきました。また、納得いくまでとことん質問してくるタイプだったので、多少高校の学習範囲をこえて説明したときもありました。
A
なるべく生徒の目線に立ち、本人が大切にしている価値観を尊重し、自己肯定感を維持し続けるようにすることです。
A
いろいろ不安なことはあると思いますが、ゴールまでの道のりは明確にできます。一緒にがんばりましょう。

まずは教室を見学しよう!

入力はかんたん約1分!

お電話でのお問い合わせもお気軽に

フリーコール0120-62-3759

近くの教室を探す

通いやすい教室を探してみましょう

    背景画像:お近くの教室を探す