高校生
合格者の声・体験談

本舘さん立川教室/

画像:本舘さん&西村先生
  • 理科

将来の夢を見据えた念願の志望校に合格!

本舘さんの声・合格体験談

  • 画像:本舘さんの声:通塾前、勉強で悩んでいたこと

    通塾前、勉強で悩んでいたこと

    5段階で1を取るほど苦手な数学の克服を目的に、中3の7月に入塾しました。当時は中1レベルすらわからなかったのですが、東京個別で授業を受けていくうちにだんだん理解ができるようになり、難しい問題を解くのも面白くなっていきました。家で最低でも30分の勉強をする積み重ねが、いつしか習慣化し、高校入学の時点では数学が得意科目になっていました。

  • 画像:本舘さんの声:通塾後の偏差値や模試、テスト結果の変化

    通塾後の偏差値や模試、テスト結果の変化

    化学は得意で学年トップ並の成績でしたが、高校入学後から東京薬科大学で薬学耐性菌の研究をする目標があり、受験対策を高2の後半から始めました。学校の成績はよかったものの、高3の夏明けに共通テストの問題を解いたら、なんと20点。学校で教わる化学基礎だけでは出題範囲を網羅できないことがわかり、西村先生は学校では扱わない化学分野の演習も行ってくれました。部活や委員会活動が忙しいときも、話を聞いてくれたり、宿題を調整してくれました。一冊の教材を何度も解き直し、完璧に仕上げたことで、受験直前でも安心感がありました。教室長に面接の予行練習をしてもらえたことで念願の東京薬科大学に合格できました。

  • 画像:本舘さんの声:東京個別でよかったシステム

    東京個別でよかったシステム

    担当講師制度です。教え方の上手な西村先生に出会えてよかったです。僕が理解できていないところを瞬時に把握してくださり、授業終了チャイムが鳴った後もすごく親身に教えてくれました。教室には信頼できる先生がいる、勉強以外の悩み事も話せる、西村先生だけじゃなく教室長も話しかけてくれる・・・と、安心できる場でした。また、授業が振り替えられるシステムも、生徒会長の仕事と重なるときに利用できてありがたかったです。

  • 画像:本舘さんの声:東京個別・担当講師のよかった点、印象的なエピソード

    東京個別・担当講師のよかった点、印象的なエピソード

    西村先生は効率の良い勉強法を教えてくれました。長い道のりを辿って解答にたどり着いていた問題も、ショートカットして解く方法を教えてくれました。あと、僕はケアレスミスがすごく多くて1と7を読み間違えたり、mlとlを見間違えてしまったり。そのあたりは西村先生が何度も注意してくれたおかげで徹底してミスを防げるようになりました。 勉強以外の面では、教室長が3回くらい面談の予行練習をしてくれたり、塾に行けば必ず声をかけてくれるなどサポートしてくださいました。西村先生には、化学や薬学、大学の面白さなどを教えてもらうことで、より東京薬科に行って専門的な勉強をしたいという気持ちが強くなり、勉強に妥協しなくなりました。

  • 画像:本舘さんの声:東京個別を選んだ理由、後輩へのメッセージ

    東京個別を選んだ理由、後輩へのメッセージ

    東京個別を選んだのは、通っている友だちが勧めてくれたのがきっかけです。この先生に学んで本当に良かったと思っています。 勉強するだけでなく、将来を考えるために東京個別に行くのもおすすめです。勉強は楽しく長く続けられるように、がんばりましょう。

本舘さんを支えた講師

画像:西村先生

西村先生

ケアレスミスの軽減と計算力の強化で得点力アップ!

目標

東京薬科大学に合格

成果

東京薬科大学に合格

A
薬学部を目指している生徒さんです。学校の勉強では基礎しか扱わないため受験範囲を網羅できず、東京個別の授業で化学を学ぶ目的がありました。
A
中3から通っていることもあり、他の講師からも「明るい生徒さん」と聞いていました。化学については、学校の範囲を復習してみたところ知識が定着している様子で、好きな科目と聞いていたので教え甲斐がありました。
A
数の大きな計算でのうっかりミスが目立ちました。例えば10の20乗など、ケタが増えてしまうと式はできているのに計算で間違えていました。対策としては、見直しを強化し計算力を伸ばしました。結果、高2の終わりごろの定期テストでは90点以上はとれるようになりました。高2では学校の勉強対策として基礎を学んでいき、高3になると学校では化学を扱わなくなってしまうので、有機化学を初めてから教え、後は演習をひたすら繰り返すようにカリキュラムを組みました。宿題は多分野を並行しながら、1日1時間程度の量を出していました。宿題は全てやってきてくれていました。
A
気をつけていたのは、生徒さんの体力やメンタルを推し量って進めたこと。生徒会長の仕事や部活など、とにかく学校生活が忙しい様子だったので、疲れていそうなときは演習の合間などに話を聞きました。メンタル面では「もう無理」が口癖だったのですが、そう言いながらもがんばる生徒でした。わりと基礎のところでも、計算を見ただけで苦手意識を持ってしまう生徒さんだったので、そういうときは「できるから大丈夫!」と盛り上げながら進めていました。将来の夢や大学の話など、たくさんコミュニケーションをとりました。
A
生徒さんの話をたくさん聞くことです。また、小さな成功を見つけて、本人に伝えることを心掛けています。
A
できないことを恥ずかしいと思わずに、いっぱい挑戦してほしいです。もし勉強でつまずいたら、東京個別は講師が単元を問題番号まで細分化して「戻り学習」をサポートできるので、ぜひ相談してください。

まずは教室を見学しよう!

入力はかんたん約1分!

お電話でのお問い合わせもお気軽に

フリーコール0120-62-3759

近くの教室を探す

通いやすい教室を探してみましょう

    背景画像:お近くの教室を探す