模試E判定から躍進。第一志望の東京の公立大学に推薦合格!

合格者の声・体験談

安井さん

高槻教室
  • 数学
  • 化学

安井さんの声・合格体験談

通塾前、勉強で悩んでいたこと

定期テスト前だけ頭に詰め込む勉強法を続けていて、学校成績はトップクラスでした。ところが模試では結果が出ず、2年冬の共通テスト本番模試ではE判定。特に理数系が弱く、受験に危機感を感じ入塾を決意しました。
また、志望校も決まらず悩んでいました。

通塾後の偏差値や模試、テスト結果の変化

数学は、夏前の模試では判定だったのが、秋にはA判定が取れるまでになりました。
化学は数学と比べて苦手で、単なる知識の暗記ではなく、化学反応の現象まで理解できるよう先生が説明してくれたので、高3年5月の共通テストではD判定だったのが、10月にはA判定へ。
模試の成績も上がってきた段階で東京の国公立大に第一志望に決めました。

関西個別でよかったシステム

担当講師制度で、相性のよい先生を選べるので、質問がしやすかったです。また、授業の時間が選べたり、無料の振替制度があったりと、自分のスケジュールに合わせやすいのも気に行っていました。
自習スペースは集中できるし、周りの人もがんばっているのが伝わってくるので、自分もやる気になれます。また、参考書が豊富にあって、自由に使えるのも役立ちました。

関西個別・担当講師のよかった点、印象的なエピソード

それまで勉強も定期テスト前に集中してやる程度でしたが、春期講習を受けて自主学習も徐々に習慣となってきました。何人かの先生の中でも自分のわからない質問に対して、納得する回答を返してくれる三好先生に数学と化学をお願いしました。三好先生は、解けない問題があった時に、回答を見ても理解できないことがあると、なぜそうなるかを理解できるまで解説してくれました。数学に関しては夏期講習までに学校予習を終わらせ、応用問題や実践問題で模試対策に集中できるように。

志望校は国公立にしたいとは思っていましたが、受験に自信がなく絞りきれていませんでした。が、模試の成績も上がってきた段階で東京の国公立大に第一志望に決定。一般入試を念頭に勉強を続けてきましたが、学校の成績も出せていたので公募推薦でもチャレンジすることにしました。結果、第一志望だった東京都立大学に公募推薦で合格。私も先生も嬉しかったですが、お互いそれ以上に驚いていたのを覚えています。

関西個別を選んだ理由、後輩へのメッセージ

当時の高槻教室の教室長が、初対面にも関わらず私の話を親身に聞いてくれて、大学や受験に関しての情報を教えてくれたのが入塾のきっかけです。

推薦受験で感じたのは、どの受験も英語がとても大事ということ。私も得意の英語をベースに理数系の穴をカバーできたのが大きかったと思います。何かにチャレンジするときは不安がつきものですが、何が起きるかわからないから、できることをとりあえずやってみることが大事です。

安井さんを支えた講師

第一志望校に合格!知識の暗記ではなく、演習を軸に応用力を養成

数学・化学担当 / 三好先生

数学・化学担当 / 三好先生

  • 目標

    国公立大学合格

  • 成果

    東京都立大学(第一志望校)に合格

Q

どんな目的で入会された生徒さんでしたか?

A

国立大学を目指したいが、学校のカリキュラムが国公立受験には対応しておらず、受験に必要な知識や大学の情報、受験に向けての勉強法を教えて欲しいということでした。保護者様も国公立大学のことがよくわからないので、受験までの勉強法等を教えて欲しいと入会されました。

Q

どんな性格の生徒さんでしたか?

A

安井さんはとてもしっかり者で、自分で計画立てて勉強ができる生徒だなという印象です。自分に厳しく、かなりストイックに勉強をするタイプの生徒さんでした。その半面、解けない問題があるとかなり落ち込む様子もありました。

Q

どんなところでつまずいていましたか?

A

最初に立てた課題は、数学Ⅲに関しては学校授業の進度が早く、知識を暗記するので精一杯の様子だったので、知識を整理して応用力を身につけたいと思いました。化学も知識の丸覚えが目立ち、応用が効かない様子だったので、現象を説明できるような理解ができるようにしたいと思いました。

Q

「この生徒さんだからこそ」工夫したことは何ですか?

A

3年生の春から夏まではチャートの例題テキストを2周し、問題パターンを頭に入れるようにし、夏から秋にかけて重要問題集をさらに2周。特に微積分は国公立入試で得点に直結する単元なので、まんべんなく演習しました。
 
自主学習ができる生徒だったので、数学ⅠA・ⅡBの復習を自習に回し、夏期講習で数学Ⅲを予習することで、夏以降は模試や入試対策、自習室でも質問や進路相談に時間を割くことができました。学校授業の理解度も上がり、基礎が固まったことでどの単元も満遍なく応用力が身につき、演習も自力で進めやすくなりました。その中で受験に向けて、模試の解き直しや過去問演習を繰り返し、知識の抜けを埋めることを心がけました。また、推薦受験を狙っていましたが、一般入試も見据えて記述式の問題演習も行っていきました。

第一志望校の推薦はせっかくだから試してみる?という感覚で挑戦したのですが、結果的に合格に繋がったのは高校時代に一貫してトップクラスの成績をキープしていた安井さんの努力の賜物です。自主学習を計画立てて取り組んでくれたことで、私も成長スピードに合わせて授業を進められ、効率よく成績アップにつなげることができました。

Q

日々の指導で心掛けていることは何ですか?

A

「なぜ」を大切にする。丸覚えをせず、根拠を持って答えを出す習慣が身につくように、生徒に一番わかりやすい授業を心がけています。

Q

これからがんばろうという方へ、伝えたいメッセージ

A

わからないことは悪いことではないので、自信をなくさないで欲しいです。「すぐ横に先生がいる」関西個別は、考え方のプロセスが重要になる理系科目は、丁寧に伝えられるのでよいと思います。一緒に成績を上げて、夢を叶えましょう!

安井さんを支えたシステム

いつでも使える自習スペース

無料で利用いただける次週スペースをご用意。教室が開校している時間にご利用いただけます。
授業がない日も使えるので、自宅でなかなか集中できないとき、テスト前でがんばりたいときなど、ぜひご活用ください。
快適な空間で勉強に専念でき、手の空いた講師に質問も可能です。自主学習がはかどります。


※自習スペースは、教室によって有無や使用状況・条件が異なります。詳しくはお問い合わせください。

目標達成を目指すなら東京個別・関西個別

入会金不要・週1回1科目から受講OK

どのようなことでも
お気軽にお問い合わせください。

雰囲気を知りたい

無料体験
・教室見学

じっくり比較したい

資料請求

授業料を知りたい

授業料の
お問い合わせ

ちょっとしたご質問もお気軽に!

0120-フリーコール 62-3759

受付時間 9:00~24:00(土日祝含む)

教室検索

最近見た教室

合格者の声・体験談(大学受験)エピソード4。 ベネッセグループの学習塾・個別指導塾東京個別指導学院(TKG)関西個別指導学院の公式ページです。首都圏(東京神奈川埼玉千葉)、 東海(愛知)、 関西(京都大阪兵庫)、九州(福岡)に教室を展開しています。

  1. 学習塾・個別指導塾・進学塾なら関西個別指導学院 HOME
  2. 東京個別・関西個別 合格者の声・体験談
  3. 合格者の声・体験談(大学受験)エピソード4