東京個別指導学院
小学生の冬期講習

開講日程:2018/12/11(火)~2019/1/7(月)

受付開始!冬に向けた学習相談もお気軽に
冬期講習についての
お問い合わせ

小学生の冬期講習

冬休みが終われば3学期、そしてあっという間に新学年になります。小学校で習う学習は、中学校へ進むうえでの大切な基礎となります。東京個別指導学院の冬期講習では小学校に通うお子さまのための学習プランを用意しております。「家でなかなか机に向かわない」「中学受験を考え中だけど、どういう対策をしたらいいの」など、お子さま1人ひとりのご要望をうかがいながら目標達成に最適な学習をご提案します。急に難しい問題から始めるのではなく、少しずつお子さまの理解にあわせて進めていくので、やる気を引き出し着実に学力を定着させます。

冬期講習の3つのポイント

小学生1人ひとりの「こうしたい!」に
オーダーメイドでおこたえします。

  • 冬期講習をきっかけに受験対策をしてほしい!
  • ニガテ意識を克服させたい!
  • 勉強の基礎・習慣をつけさせたい!
  • 子どもに合ったスケジュールで通わせたい!
  • 子どものやる気を引き出してほしい!

個別指導で、小学生1人ひとりのご要望にピッタリ合った
「充実の冬期講習」を実現

ポイント1
東京個別の冬期講習は、科目もスケジュールも自由に選べる・決められる

たとえばこんな時間割(小学生の一例) 自習スペースを利用して宿題。冬期講習も振替できる。
  • 12/11~1/7の中から、すきな日程と回数を選べます。

東京個別の冬期講習の時間割は、1人ひとりの生活スタイルに合わせて作ります。習い事で忙しい小学生のお子さまも両立ができるのが特徴です。もし授業日に習い事など急な予定が入った場合も授業開始前なら振替は無料ですので、お気軽にご利用ください。

  • 振替可能期間などは制限がございます。授業の振替方法についてくわしくはお問い合わせください。
急な用事の場合も振替は無料 すきな習い事を休まなくていい!講習会だけなら受けてみたい!冬休みだけ・1科目だけの受講もOK
いつでも利用できる無料の自習スペース 宿題や受験勉強、テスト勉強もきめ細かにケア。無料の自習スペースをご用意しています。
  • 教室によって有無や使用状況が異なります。

ポイント2
決まったコースではなく、お子さまの現状や目標に合ったカリキュラム作成

東京個別指導学院の冬期講習なら小学生のお子さま1人ひとりに合ったカリキュラムを作ることができます。現状の学力や目標によって適切な勉強方法は1人ひとり異なります。学習の必要な箇所にしぼった効率的なカリキュラムと確実な定着を促すスモールステップで、無駄なく学力向上を図ります。東京個別指導学院では5科目全て完全対応しております。

東京個別指導学院の冬期講習 3つの特徴

学力を把握して作るカリキュラム(スタートポイント・目標、科目・単元・進度、教材、家庭学習)
得意なところは予習中心!不得意なところは重点的に学習!
一気にレベルアップを目指すのではなく、少しずつレベルアップ

中学受験を目指している飯田さん(5年生)のケース

  • 習い事と両立したい
  • がんばっているのに点数が取れない
  • 得意な科目はもっと伸ばしたい

冬期講習前に面談、レベルチェックを行い、それをもとに科目と授業数、進め方をご提案します。

1 相談、性格・状況の把握

保護者さま、生徒さま、教室長で面談

2 レベルチェック

3 カリキュラムの提案、授業料のご相談

飯田さんの現状にあったオーダーメイドカリキュラムを作成

冬期講習カリキュラム

1 スタートポイントの設定

  • 苦手意識があった文章問題は内容を理解できるようになりました。
  • 冬期講習中に読解問題と文法問題を学習し、小5までの基礎学習を一通り押さえておく必要があります。

2 ゴールポイント(目標)の設定

  • 冬期講習最後の授業では、まとめテストで85%以上の正答を目指します。
  • 冬休み明けには、各単元の読解問題で80%以上の正答を目指します。

3 授業予定一覧

  • 受験用の問題集を用いて学習を進め、解き方を定着させます。
  • 冬期講習の後半では、総合問題を解くことで、試験の形式に慣らしていくようにします。

4 使用テキスト

  • 冬期講習中の授業では読解問題を学習するために「国語テキスト 5年上」と「漢字問題集」を使って進めていきます。

5 宿題

  • 主に、ことわざ、慣用句を中心に出題していきます。
  • 1回の授業で漢字はプリント2~3枚、ことわざ・慣用句に関しては、1回で8~10問を目安にし、語彙力向上を目指していきます。

1人ひとりの現状や目標に合わせて
お子さまだけの冬期講習のカリキュラムを作成します

ポイント3
東京個別指導学院なら、「担当講師制度」で講師を探せる、選べる

担当講師制度~厳選された講師陣から目的・学力・性格にあった担当講師を選べる

講師は各教室20人~50人!採用率は21%!その後の研修でさらなる精鋭を育成

採用後、3ヶ月の研修を受けた質の高い講師から担当の講師を選べる

東京個別は「わかる」ではなく「できる」指導

できるところまで戻って反復演習と解説を繰り返すから「わからない」が「できる」に!

レベルを戻さないで学習を進めた場合より、「できる」ところまでレベルを思いきって戻した場合の方が伸びる!

1対1と1対2までの完全個別制

「演習と解説のバランスが最適」
(じっくり解説を受けたい場合は1対1も選べる)

「私にピッタリ」を実感した体験談

勉強に集中できなかった自分が変われた!
全ての日程で志望校合格! 高槻教室 鈴木さん/菊谷先生

鈴木さん

中学受験のために入塾しました。菊谷先生は時々厳しいですが、明るく楽しい先生です。個別指導塾は、相性の合う先生に教えてもらえるので安心します。家庭学習はあまりできなかったけど、講習時にみっちり取り組んだおかげで大分力がつきました。授業の合間には自習スペースをよく使っています。自分のペースに合わせて苦手な科目に取り組めるし静かで集中できます。面接対策は教室長はじめ菊谷先生も納得いくまで何度も練習してくれました。「今日はよくできたね」と声をかけてくれたり、よく自分の事を見てくれていると思います。中学に合格できた時はすごく嬉しかったです。先生に報告しに行ったら褒めてくれて、やり遂げた気持ちがしました。

菊谷先生

担当になったばかりの頃は、本人も受験というものが頭にイメージできていなかったみたいで、退屈したり集中して授業に取り組めていないようでした。それでも当時小学生の鈴木さんがしっかり塾に来てくれているのが嬉しくてどうにか上手く持って行きたいと思いました。そこで担当して最初のうちは、鈴木さんのことを知るために好きなものなどを知ることから始めました。たくさん話すうちに少しずつ心を開いてくれたと思います。読む力はしっかりあったので、自分が思っている事を言ってもらうことからはじめ、記述問題に自力で解答できるよう練習していきました。保護者の方とも連絡帳や電話で連絡を取りながら信頼関係を築いていきました。入試に行く前に「ちょっと頑張ってくるわ」とボソっと言って、しっかり合格してきてくれて本当に嬉しかったです。

「私にピッタリ」を実感した体験談

苦手な作文がすらすら書けるようになった!
高い倍率を乗り越え、公立の中高一貫校に合格! 大泉学園教室 今田さん/恩田先生

今田さん

中学受験するために家や学校だけでは足りないと思って入塾しました。作文が苦手だったのですが、恩田先生は、優しくて質問がしやすく、作文を書く時のポイントや、読み取りの方法、家庭学習の仕方を教えてくれました。作文では自分の体験を書く機会が多いので、日記を書くことをすすめられて毎日続けました。冬期講習では、作文の過去問題を使って時間内に書ききる練習をたくさんしました。授業が続いて大変だったけれど、頑張っていると「集中がよく続くね」と先生が褒めてくれました。入試の頃には苦手だった作文も得意になって、無事合格することができました。東京個別は、できないところをしっかり解決してくれて、それを新たな強みに発展していけるところがいいところだと思います。

恩田先生

担当したばかりの頃、今田さんは作文が苦手で、上手く自分で構想が練られず、完全に手が止まってしまう状態でした。自分でテーマを考えたり、体験したことを文章にするのが苦手だったので、日記を書いてもらって自分の考えを記述できるようにトレーニングをしました。日記は文法上の間違いがあったら、それだけ注意して、それ以外は「すごく面白いね!」ととにかく褒めました。続けるうちにきちんとした文章が書けるようになっていきました。今田さんは励まして自信がつくとどんどん伸びていきました。特に冬期講習でぐっと伸びました。

個別指導で1人ひとりの要望にピッタリ合った「充実の冬期講習」を実現
ぜひ、東京個別の冬期講習で実感してください!

見学・体験の前に家族と相談したい方や、
もっと情報がほしい方へ

無料
  • ・授業のシステム
  • ・安心・納得のサービス内容
  • ・満足度No.1の体験事例
  • などの資料を差し上げます。

資料はすぐに届きます

資料請求(無料)
資料請求(無料)

フリー
ダイヤル
無料学習相談・体験授業もお気軽に!

0120-26-3759

受付時間 9:00~24:00(土日祝含む)

受付開始!冬に向けた学習相談もお気軽に
冬期講習についての
お問い合わせ

小学生のよくあるお問い合わせ

学習習慣がなかなか身につきません。

子どもが学校から帰ってきても宿題をせずに遊んでばかり困っています。
毎日少しでもいいので机に向かって勉強をしてもらいたいのですがどうしたらいいのでしょうか。

1人ひとりのペースに合わせて定着化を図ります

家庭学習指導の5つのポイント

  • 1宿題の目的を生徒と共有
  • 21人でしっかりできる内容
  • 3無理のない最適な量
  • 4学習習慣をつけるための日割りの宿題
  • 4終了までの目標時間を設定

東京個別指導学院はお子さまの性格や生活スタイルに合わせて、家庭学習のやり方・進め方を提案します。受験や成績アップを成功させるには、授業だけでなく家庭学習も大切です。
授業で内容・量・方法までしっかり指導するので、家庭学習が苦手なお子さまも自立した学習習慣がつきます。

小学生の冬期講習。ベネッセグループの学習塾・個別指導塾、東京個別指導学院(TKG)の公式ページです。首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)、関西(京都・大阪・兵庫)、名古屋、福岡に教室を展開しています。