音楽を聞きながらの勉強ってはかどるの?

勉強をする時に音楽を聞くかどうかは、人によって意見がわかれるところ。さまざまなメリットとデメリットを天秤にかけて、自分に合った勉強スタイルを探してみましょう!

 音楽を聞きながら勉強すると集中力がアップする?

最近カフェなどでよく、音楽を聞きながら勉強している人を見かけますよね。 

あ、私も見たことがあるわ。 

うちのカフェでも、そんなお客さんを見かけますよ。 

マスターは、音楽を聞きながら勉強するのって、アリだと思いますか? 

それに関してはさまざまな意見があると思いますが、私個人としては否定しませんね。 

ちょっと意外です。確かに、まわりの雑音を遮断できる、時間が早く感じるといったメリットはありそうですけど、音楽を聞きながらだと気が散ってしまうのでは? 

2007年に、スタンフォード大学の研究チームが行った実験があるんです。それは音楽を聞くことが、人の脳にどんな影響を与えるかを調べたものでした。(※) 

まさに今話しているテーマと一緒ですね。 

その結果どうなったんですか? 

なんとその実験によれば、音楽を聞いていた時のほうが被験者の脳が活性化したというんです。 

ということは、勉強の妨げになるどころか手助けになることもあるということですか? 

そういうことになりますね。ちなみにこの実験では、集中力、情報処理能力などがアップしたと報告されています。 

それは驚きですね! 

 

勉強がはかどる音楽とは? 

とは言え、セレクトする曲によっては先ほど美香さんがおっしゃったように気が散ってしまうこともあるでしょうね。 

その実験では、どんな曲を使ったんですか? 

18世紀の、さほど有名ではないバロック音楽家の曲でした。 

ということは、クラシック? 

そうです。 

そういえば、以前に何度か「クラシックを聞きながら勉強するとよい」って聞いたことがある気がします。 

この実験の結果を知らずとも、実際に効果を実感していた人が多かったのでしょうね。 

でも一口にクラシックと言っても、いろんな曲があるわけですよね。その中でどんな曲を選ぶべきなのでしょうか? 

はっきりとした「転調」がある曲。その研究チームの発表によれば、そんな曲にこそ高い効果が認められたようです。曲が転調すると、ハッと注意を引かれますよね。 

確かに注意力がひきつけられますね。 

その瞬間に情報処理能力がアップしたそうなんです。もちろん、被験者が音楽経験者だったわけではありませんよ。 

どちらかというと動きの少ない曲ほどリラックスできて効果的なような気がしていましたが、必ずしもそんなことはないんですね。 

 

この教科は音楽を聞きながら勉強するとはかどる! 

ただし、音楽を聞きながらだと声を出して勉強できないという弱点がありますよね。 

それはそうですね。 

ですから英語や古文など、声に出して覚えたい科目には不向きかもしれませんね。 

どんな教科なら向いていそうですか? 

繰り返し問題を解くことが多い数学などでしょうか。 

なるほど。 

情報処理能力がアップするということは、グラフや表から何かを導き出すという単元にも向いていそうです。 

音楽の力おそるべし、ですね。 

ただ、心配な点もあるんです。それは音楽を聞きながら勉強することに慣れ過ぎると、音楽なしでは落ち着かない、集中できないという状態になってしまうことです。 

テスト本番で音楽を聞くわけにはいきませんからね。 

そうなんです。なので、勉強中に眠くなったら音楽をかける、集中したい「ここぞ!」といったシーンで音楽をかける、といった使い分けをするとよいかもしれませんね。 

 

(※)参考:スタンフォード大学の研究https://med.stanford.edu/news/all-news/2007/07/music-moves-brain-to-pay-attention-stanford-study-finds.html

がんばっているのに上がらない!
勉強の改善方法はコチラ