関関同立受験合格プラン

  • 関西大学
  • 関西学院大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学
画像:関関同立受験合格プラン

個別の受験合格プランと
ベネッセグループの情報力による出願戦略!
関関同立合格まで最短距離。

イード・アワード2023「塾」顧客満足度調査

【高校生・大学受験生 個別指導】
<関西>最優秀賞

総合満足度No.1
イード・アワードロゴ

\ 志望校合格までの学習プランをご提案 /

お電話でのお問い合わせもお気軽に

フリーコール0120-62-3759

関関同立に行きたいけど…

    • 何から勉強すればいいかわからない
    • 効果的な勉強法がわからない
    • 進路相談ができない
    • 受験の最新情報がわからない
    • 受験スケジュールを立てられない
    • 思うような結果が出せない

関関同立合格を効率良く目指せる
効果的勉強やり方教えます!

関西個別・東京個別は、ベネッセグループの個別指導塾。
1人ひとりに合わせて、勉強のやる気を引き出し、合格までの道筋を組み立てるので、安心して前へ進めます!

合格に必要な力は、
『学力』×『得点力』×『出願力』

遅くとも高3になる前までには志望校、高3の8月までには併願も含めた受験校を決めて、合格力の現状を把握しましょう。
自分の強み・弱み=受験勉強のスタート地点を しっかり把握することが大切です。

関関同立を目指す!学年別の受験対策

イラスト:関関同立を目指す!学年別の受験対策-高2

関関同立の指定校推薦を狙うなら、高3までの定期テストで好成績をあげ、全体の学習成績の状況(評定平均)を高くすることを意識しましょう。遅刻・欠席を抑えて校内外の活動に積極的に取り組むことも重要。高1で学ぶ科目は一般選抜受験の土台部分にあたることも多いので、高1の学習は重要です。

イラスト:関関同立を目指す!学年別の受験対策-高2

英・数・国のうち一般選抜での受験教科の基礎固めを。高3の11月から始まる他大学の公募制推薦試験対策にもなります。地歴・公民や理科のうち、一般選抜で受験する科目について、1年時の履修内容を復習しておくと有利。また英語資格検定を取得しておくと、入試に活用できる大学があります。

イラスト:関関同立を目指す!学年別の受験対策-高3

1学期は弱点補強を行い基礎を全て固めます。夏休みからは総復習と共通テスト、関関同立の出題傾向別の対策を開始。秋からは産近甲龍の公募推薦過去問演習や出願校の過去問対策。冬からはこれまでの演習や模試結果からの課題をふまえ優先順位をつけた個人別の直前対策を行って、確実に力をつけます。

受験対策を始めるタイミングはみんな違うので、どこからスタートするかは一緒に相談しましょう。

あなたの受験対策カリキュラムを作成して、講師と教室長が同じ目標を持って合格に向けて伴走します。

教室見学・無料体験で、志望校合格に向けた学習カウンセリングを実施、勉強方法をご提案!

見学したい・無料体験けたい
関西個別・東京個別

関関同立対策4つの特長

ベネッセグループ独自の情報力と進研模試データの活用・分析に裏打ちされた

個別最適化した学習プラン

専門的な出願指導受験戦略

で関関同立合格へ最短距離で導きます。

Point1
個別の関関同立合格プランと充実の受験サポート

画像:目標との差を埋めるカリキュラム
画像:イメージ写真

関西個別・東京個別はべネッセグループの個別指導塾だから、1人ひとりの状況・志望校に対応します。

模擬試験などの結果から苦手や伸ばしどころなどを見極め、課題を発見。合格に必要な学習に優先順位をつけて、効率のよい関関同立合格プランを作成します。個別最適化したカリキュラムなので、合格まで最短距離で導けます。また志望校・学力に合った適切な教材のご提案も可能です。

さらに直営の強みを生かして、教室長に大学受験指導の研修を行い、最新情報を活用した出願指導ができる環境を整備。

大学受験の情報冊子の配布など、大学受験の情報サポートも充実しており、関関同立受験に安心して挑めます。

Point2
最新の入試傾向を踏まえた大学別の傾向対策

画像:目標との差を埋めるカリキュラム

直営ならではの迅速な情報連携

志望する大学・学部によって入試制度や出題傾向などは異なります。

関関同立に合格するには、各大学の最新の傾向をキャッチ・分析し、志望大学の出題傾向に即した適切な対策を行うことが必要です。

関西個別・東京個別では、大学受験の専門チームが最新の情報を入手し、出題傾向を分析・対策を検討しています。直営の強みを活かして、入試情報を始め、ベネッセグループ独自の情報・データ、対策法などを各教室へ展開。

全教室で、志望校別・科目別対策から面接・小論文対策まで、志望大学の最新傾向を踏まえた対策を行うことが可能です。

\ べネッセグループだからこそ! /

Point3
「進研模試」データを活用した 出願指導・受験戦略

個別出願指導

画像:個別出願指導

関関同立を始めとした私立大学の一般選抜は、複線化・多様化が進んでいます。

たとえば同じ志望校でも科目ごとの配点率が異なったり、入試方式によって出題範囲が異なったり、多くの大学の入試日が重複する日があったりと、合格に辿りつくまでのルートが複数あり、何をどう選択するかで、合格可能性が変わってきます。

合格可能性を高めるには、どの入試方式で受験するか、英検をどう活用していくか、どんなスケジュールで受験するかなど、受験・出願戦略が欠かせません。

関西個別・東京個別は、生徒ごとに異なる「強み」を活かし、より有利になる受験スケジュールを組み立て、合格へ近づけます。

1人ひとりに合わせた
有利になる受験スケジュール例

画像:大学受験の情報冊子も配布!画像:スケジュール例_並び替え

関西個別・東京個別は
「学力」「得点力」だけではなく「出願力」も
上げることで「合格力」を高めます。

大学入学共通テスト並の受験者数で実施している「進研模試データ」をベースにした受験指導を実施。

個別指導塾で、模試をもっているのは、ベネッセグループならではの強みです。

ベネッセグループ内限定のデータ・情報を活用し、志望大学に合わせた出願戦略で合格可能性を高めます。

\ 大学受験の相談窓口から /

Point4
専門的な受験・学習アドバイスが受けられる!

画像:受験戦略

現状の成績・志望校・こだわり・悩み等は、1人ひとり異なります。

そこで関西個別・東京個別では、「大学受験相談窓口」を設置。教室を通して、大学受験の専門チームからアドバイスを受けられる体制を築いています。「大学受験相談窓口」では、頂いたご相談に対して、個別に回答。また受験がより有利に進められるよう、出願提案例も個別に作成し、関関同立合格を徹底的にサポートします!

1人ひとりに合わせた
合格可能性を高める出願提案

出願の

出願の

出願の

第一志望校と同じ難易度の大学群から、
有利な日程・方式で受験

出願の

第一志望校と同じ難易度の大学群から、
最適な受験機会を確保

関西個別・東京個別は、科目別の担当講師制度で、生徒1人ひとりのカリキュラムの進捗をしっかり管理。また、2025年度からの新課程入試をはじめとする受験の最新情報を把握したい時、学習状況に不安がある時、模試返却のタイミング等では随時、面談の機会を持ってフィードバックを行います。

専門家のバックアップがあるから、合格可能性を戦略的に引き上げることが可能です。1人では不安な関関同立受験も、自信を持って挑めます。

第一志望合格をより確実にできる入試日程・入試方式の受験スケジュールをご提案。

  • 入試日程の重複も加味して受験生が分散する日程の提案。
  • 英語が得意な生徒に、配点上有利な入試方式の提案。
  • 第一志望と出題傾向が類似している学部の入試も提案。
  • 第一志望受験の前に合格発表がある、安全校の受験を提案。

関西個別・東京個別は、科目別の担当講師制度で、生徒1人ひとりのカリキュラムの進捗をしっかり管理。また、2025年度からの新課程入試をはじめとする受験の最新情報を把握したい時、学習状況に不安がある時、模試返却のタイミング等では随時、面談の機会を持ってフィードバックを行います。

専門家のバックアップがあるから、合格可能性を戦略的に引き上げることが可能です。1人では不安な関関同立受験も、自信を持って挑めます。

関西個別・東京個別

難関大学合格実績

ベネッセグループの情報網や全直営校の実績、進路指導専門チームの分析力をフル活用し、合格者数を伸ばし続けています。

関西個別・東京個別の合格実績

イメージ画像

関関同立・早慶上智・GMARCHの合格数の計測。学校推薦型選抜・総合型選抜(AO)・一般入試、内部進学、帰国生入試などあらゆる選抜を含む。合格数には補欠/繰上げ/追加合格含む。2023年4月1日時点での集計値。

教室見学・無料体験で、志望校合格に向けた学習カウンセリングを実施、勉強方法をご提案!

見学したい・無料体験けたい
関西個別・東京個別

目的別・志望校別対策

関関同立の合格を目指すなら、どの科目・どの入試方式で受験をするか、受験・出願戦略が重要です。

関西個別・東京個別では、現状の学力、志望大学合格までに必要な学習、得意・不得意を見極め、最適な受験戦略をご提案。

学校推薦型・総合型選抜対策はもちろん、大学入学共通テスト、個別試験など一般選抜対策もしっかり対応。推薦・一般、同時並行で対策するので、関関同立合格まで効率よく到達できます。

受験機会を最大限に活用して、
関関同立合格を徹底サポート!

関関同立は「出願力」が重要です。関関同立の一般試験が集まる2月1日からの約1週間の間に、多様な入試方式の中から、どの大学・学部を、どうやって、いつ、どのように受験すると有利なのか、1人ひとりの目標や状況に応じて入試スケジュールを組み立てて、合格に近づけます。 この『出願指導力』は、関西個別・東京個別の強みでもあります。

私立大学一般選抜は複雑化・多様化

私立大学一般選抜は複雑化・多様化が進んでおり、出願指導は10年前よりはるかに複雑に!

関西学院大学教育学部(文系)の入試日程・方式

イメージ画像

入試方式によって配点割合や出題範囲が異なることも

関関同立社会学部の配点割合(抜粋)

イメージ画像

目指す志望大学群や学問系統は同じでも、入試によって出題範囲や教科別の配点割合が異なることがあります。得意な分野が出題されている、または得意な教科の配点が高い入試の方が一般的には有利です。

関西個別・東京個別は、
1人ひとり異なる「有利」な入試を提案しています。

併願回数を増やして、合格可能性をUP

イメージ画像

本来持っている力を十分に発揮する環境を整えるためにも、受験回数を増やしておくことも重要。

11月に併願可能な公募制推薦で他大学合格を確保して、2月の関関同立一般選抜の対策に集中するなど、受験機会を増大させて関関同立合格を目指す受験戦略も。ベネッセグループの情報力、進路指導専門チームによる分析力、豊富な指導実績で徹底サポートします!

大学入学共通テスト対策

高3春までに入会した
関関同立志望の場合の英語学習スケジュール

イメージ画像

※スケジュールは一例です

関西個別・東京個別では、大学受験の専門チームで大学入学共通テストの出題傾向を分析し、効果的な対策を各教室へ展開。最終ゴールから逆算し、1人ひとりに合わせて対策スケジュールを組み立てます。

授業は、個別指導塾ならではの、思考プロセスを重視した双方向の対話型です。一問一答では対応できない新課程の大学入学共通テストにも対応できるよう「思考力、判断力、表現力」を効率よく養えます。

関関同立学力試験対策

  • 関西大学
  • 関西学院大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学

合格には、志望校の出題傾向に合わせた対策が欠かせません。

関西個別・東京個別では、大学・学部、入試方式によって、受験科目や出題単元、出題傾向が異なる個別試験にしっかり対応。

1人ひとりの強みを活かした、効率良い志望校別の合格プランを考案し、過去問演習で得点力を養います。

また各大学の学部・入試方式の最新情報を踏まえ、個別に出願・受験戦略を立案。合格可能性を引き上げます。

使用教材&対策順を組み立て
カリキュラムへ反映

例えば、関関同立の一般入試合格において非常に重要な「英語」では、大学ごとに特色が異なります。

  • 【関西大学】

    全学部マーク式。会話文1題、読解総合問題2題、段落整序問題1題。

  • 【関西学院大学】

    長文読解問題、文法・語法問題、会話文、整序英作文が出題されるのは共通で、全学部日程(3科目型)はマーク式のみ。学部個別日程は一部記述式。

  • 【同志社大学】

    長文読解総合問題2題、会話文1題の構成で、和訳、英訳の記述式問題も出題。

  • 【立命館大学】

    マーク式で、全日程・全方式で長文読解総合問題2題、会話文問題1題、文法・語法問題1題、語彙問題1題。

このような大学ごとの特色をしっかり把握し、効果的な演習を繰り返し行う必要があります。

イメージ画像

関西個別・東京個別では、現時点での学習状況に合わせて、どの問題集をどの順番でどれくらい行えばいいのか受験戦略カリキュラムを組み立てて対策します。

学校推薦型・総合型選抜対策

画像:学校推薦型
画像:総合型選抜対策

志望大学の合格可能性を高めるには、あらゆる選抜方式への対応が必要です。東京個別・関西個別では、総合型選抜・学校推薦型選抜対策で受験合格のチャンスを増やしながら、一般選抜も視野に対策します。

大学ごとに傾向が異なる小論文や面接対策、志望理由書の書き方まで指導が可能です。

評定アップ・定期テスト対策

画像:評定アップ・定期テスト対策

関西個別・東京個別では「予習中心」「教科書中心」の学習を進めることで、定期テスト対策が大学受験対策に直結する、効率の良い評定アップ対策も行います。お通いの学校の進度・使用教材に合わせるのはもちろん、個人別・科目別に課題を発見し、必要な学習に優先順位をつけて学習プランを作成。

無料の定期テスト補講もあるので、効率よく総合的な評定アップが狙えます。

新たな学習を大きくプラスすることなく、評定アップと受験を同時に対策できるので、部活と勉強・受験の両立が無理なく可能。演習機会を多く確保して、受験を有利に進めます。

英語資格・検定試験利用入試対策

画像:大学入試で外部検定を利用している大学数

オリジナル対策ツールを用いた対策が可能です

英検対策英作文練習シート

画像:英検対策 英作文練習シート

英語資格・検定試験を利用できる入試方式は一般選抜、総合型選抜、学校推薦型選抜ともに毎年増加傾向です。英語資格検定を利用すれば、有利な入試につなげられることも。

関西個別・東京個別では、志望大学・学部の入試方式や現状の学力に合わせて、関関同立受験に必要な英語資格・検定試験の級・スコア取得に向けた学習計画をご提案。オリジナル対策ツールを用いて対策を行います。英検以外の様々な英語資格・検定試験の対策も可能です。

演習と解説を繰り返す授業で英語4技能を養成し、志望大学の入試を有利に進められるようサポートします。

教室見学・無料体験で、志望校合格に向けた学習カウンセリングを実施、勉強方法をご提案!

見学したい・無料体験けたい
関西個別・東京個別

生徒の合格体験談

合格までの道のりは、100人いたら100通り。

「学力」「性格」「目的」まで考慮された、個別の受験指導が高い合格実績につながっています。

数字は2014年を100%としたときの伸び率、国公立大・早慶上智・GMARCH・関関同立・南山・西南学院大学の合格数の計測、推薦入試等も含む(’23/4/1時点)

難関大学合格305%

画像:難関大学合格は305%の伸び
  • 英語模試
    46点から単語力を
    伸ばし、志望校合格!

    関西学院大学合格

    VOICE 01

    入塾時、模試の英語の点数は46点くらいでした。

    やる気を引き出してくれる先生だったので、受験まで一緒にがんばりたいと思いました。

    例えば英語の単語を覚えるのがものすごく苦手でしたが、日常生活と関連付けて単語を覚える方法を教えてくれたり、過去問の演習だけではなく、自分のレベルに合った問題の演習もやってくれたので、その分力をつけることができて、自信につながりました。

    推薦入試を受けるにあたり、面接での答え方、志望理由書の書き方なども細かく教えてくれました。面接は緊張するのでやりたくないと思っていましたが、練習を重ねるうちに「自分にもできるかも」と自信を持てるようになりました。「面接で印象をよくするためには、その大学のことをよく知ることが大切」と言われたことが一番印象に残っています。

  • 先生からの
    お守りで落ち着いて
    試験に臨めました

    立命館大学合格

    VOICE 02

    成績に伸び悩み高2の8月頃に入塾しました。英語の遠山先生は図などを使ってわかりやすく説明してくれて、一番苦手な科目だった英語が苦手ではなくなりました。試験前にメッセージ付きのお守りをくださったときは、試験直前に見て気持ちが落ち着きました。遠山先生以外の先生も、つらいことがあったときは熱心に相談にのってくれて、授業がない日でも「元気?」といつも声をかけてもらいました。おかげで志望大学に合格することができました。

  • 苦手な数学を
    克服し、
    理系大学に合格!

    関西学院大学合格

    VOICE 03

    数学が苦手で、特に数Ⅲが苦手でした。もともと公式は暗記でしているタイプだったが、先生は公式の成り立ちから教えてくれたので、覚えやすかった。

    化学は有機化学が大きな単元なのですが、「この単元は大変だよ」ということは言われていました。

    まとめノートを作ると覚えやすくなる、と具体的な勉強方法を教えてくれて、「忘れたとしても何度も勉強しなおせば大丈夫」と励ましてくれました。基礎からしっかり教えてもらっていたので、入試問題でわからないことがあっても、答えに近づくことができた。合格が決まった時は、先生と二人で泣きました。

    勉強は好きではなかったけど、少しがんばってみるとぜんぜん苦しくないし、なんなら「楽しい」と思えるようになってきます。

自由調整できる時間割

特徴2:1人ひとりの状況・要望に合った最適な学習方法

1人ひとりの生活スタイルに合わせ、通塾回数や通塾日を調整可能です。部活やプライベートのスケジュールに合わせ、時間割を決められます。

無料の振替制度もあり、授業前までのご連絡で当日でも授業の振替が可能。授業を無駄にすることなく、他の予定と両立ができます。

  • イメージアイコン部活や習い事とも両立。科目も曜日も自由に組める時間割
  • イメージアイコンお子さま・ご家庭firstだからこそ。当日授業前の連絡でも振替OK

※振替可能期間などに制限がございます

無料自習スペース

学校・部活帰りなどに利用できる自習スペースをご用意。授業がない日も開講日は、いつでも利用可能です。手の空いている講師がいたら質問もでき、受験勉強、過去問演習もはかどります。塾の勉強に限らず、学校の予習・復習やテスト勉強にもぜひご活用ください。

※自習スペースは、教室によって使用状況(条件)や有無が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください

画像:無料の自習スペース

授業料について

  • 入会金・年会費は不要
  • 安心の14日間クーリング・オフ※1
  • お手持ちの教材でも学習OK
  • 欠席でも当日授業前までの連絡で無料振替※2
  • ※1 クーリング・オフ(14日間全額返金)は、入会申込書記載の初回授業日を含む14日以内での受付となります
  • ※2 振替可能期間などに制限がございます

入力はかんたん約1分!

関関同立の新課程入試はこう変わる!

一般選抜種類個別試験変更点・注意点

一般選抜の入試方式だけでも種類はさまざま。
関関同立に合格するには、どの入試方式で、どの科目を使って、どういったスケジュールで受験するか、受験戦略が大切です。

関西個別・東京個別は、最新の入試情報を踏まえ受験戦略を組み立て、合格力を引き上げます。

※2023年11月時点の情報です。最新の情報は、各大学のサイト等でご確認ください

関西大学

一般入試(3教科型) /(3教科型・同一配点方式) /(3教科型・英語外部試験利用方式) /(3教科型・英語+1教科選択方式) /(2教科型・英国方式) /(2教科型・英数方式) /(2教科型・英数方式 数学重視) /(2教科型・国数方式) /(3教科型・理科1科目選択方式) /(3教科型・理科設問選択方式) /(3教科型・理科設問選択方式 2科目型) /(3教科型・理科設問選択方式 理数重視)

<共通テスト利用入試>

前期:(3科目型、4科目型、5科目型、6科目型、4科目総合型、3科目文系型、4科目理系型、2科目型 英語外部試験重視方式、3科目型 ベスト3科目傾斜配点方式)

後期:(2科目型、3科目型、4科目型、3科目型 英語外部試験利用方式、3科目型 ベスト3科目傾斜配点方式、4科目型 ベスト4科目傾斜配点方式)

<共通テスト利用入試(併用)>

(英語+1科目) /(英語+2科目) /(英語+3科目) /(英語+4科目) /(英語+5科目) /(英国+1科目) /(英国+2科目) /(国語+2科目) /(英語または数学+2科目) /(数学または理科+4科目) /(小論文公民+2科目)

※「情報Ⅰ」の選択は個別学力検査の選択不可、共通テストの利用は検討中。「地理総合、歴史総合、公共」は、全学部で選択不可。

個別試験の変更点・注意点
全学部において、個別試験の「情報Ⅰ」は課しません。「歴史総合、世界史探究」の歴史総合は主に世界史分野、「歴史総合、日本史探究」の歴史総合は主に日本史分野。

関西学院大学

全学部日程、学部個別日程、英数日程、共通テスト併用日程、大学入学共通テストを利用する入学試験及び一般入学試験(共通テスト併用型)

個別試験の変更点・注意点
全学部・方式とも「情報Ⅰ」「歴史総合、地理総合、公共」は選択不可(出題されません)
共通テスト利用・併用入試の変更点・注意点
「情報Ⅰ」「地理総合、歴史総合、公共」の選択については未公表。

同志社大学

一般選抜 全学部日程(文系) 、一般選抜 全学部日程(理系)、一般選抜 学部個別日程

大学入学共通テスト利用方式 【文-英文、文化情報、政策、スポーツ健康科を除く】 /A方式 【文-英文、文化情報のみ】 /B方式 【 文-英文、文化情報のみ】 /3科目方式 【政策、スポーツ健康科のみ】 /4科目方式 【政策のみ】 /5科目方式 【スポーツ健康科のみ】 /スポーツ競技力加点方式 【スポーツ健康科のみ 】

個別試験の変更点・注意点
全ての学部で「情報Ⅰ」は課しません。「地歴・公民」では「世界史探究」「日本史探究」「政治・経済」のみ選択可
共通テスト利用・併用入試の変更点・注意点
「情報Ⅰ」の選択は、一部学部・方式に限られます。「地理総合、歴史総合、公共」の選択可否は学部・学科・方式によります。

立命館大学

全学統一方式(文系) 、理系型3教科方式 【総合心理・スポ健康・食マネジのみ】

全学統一方式(理系)、薬学方式 【薬のみ】

学部個別配点方式、共通テスト併用方式、IR方式 【国際関係のみ】

ISSE方式 【情報理工のみ】

分割後期方式 、感性方式 【経営のみ】

共通テスト方式 2月選考(7科目型・5科目型・3科目型)、共通テスト方式 3月選考(5教科型・4教科型・3教科型)

個別試験の変更点・注意点
2025年度一般選抜の独自試験では「情報Ⅰ」を課しません。地歴・公民は旧課程履修者に不利にならないよう配慮した出題を行います。
共通テスト利用・併用入試の変更点・注意点
「情報Ⅰ」は各学部の共通テストの得点を利用する方式で科目として追加する場合があります。「地理総合、歴史総合、公共」は全学部で選択不可。

教室見学・無料体験で、志望校合格に向けた学習カウンセリングを実施、勉強方法をご提案!

見学したい・無料体験けたい

入塾までの3ステップ

  • Step1イメージアイコン学習状況や進路希望について教室長がカウンセリング
  • Step2イメージアイコン無料体験授業で授業の質と雰囲気を体感
  • Step3イメージアイコン曜日時間帯を相談して通塾スケジュールを決定。入塾後から万全のサポート

近くの教室を探す

通いやすい教室を探してみましょう

    背景画像:お近くの教室を探す

    よくあるご質問

    A

    はい、無料でご利用いただける自習スペースをご用意しています。
    教室が開校している時間であれば、ご利用いただけます。
    「学校帰りに寄れる」「家よりも集中できる」と好評です。

    • ※ 状況により事前の予約などをご相談する場合があります。くわしくは各教室にお問い合わせください
    • ※ 自習スペースは、教室によって使用状況(条件)や有無が異なる場合がございます。くわしくはお問い合わせください
    A

    はい、もちろんです。
    東京個別・関西個別はベネッセグループの学習塾ですので、受験に必要な知識、最新の受験情報を、1人ひとりに合わせてお伝えいたします。
    担当の講師とも共有し、目標に向けて日々の学習へ反映いたします。

    A

    はい、もちろん大丈夫です。

    一般的な集団塾や予備校の一律の授業とは異なり、東京個別・関西個別では1人ひとりの目標や志望校に合わせた完全オーダーメイドの授業を行っています。
    お子さまそれぞれに必要なことを効率よく集中して学習することができ、合格力が身につきます。
    最新の受験情報に基づき、志望校別の対策や出願戦略まで行います。

    A

    はい、できます。ご本人のご予定に合わせて、曜日や時間帯のご希望をお申し出ください。
    途中で変更することも可能です(ただし、曜日・時間帯によっては、ご希望の講師が担当できない場合もあります)。

    A

    週1回から受講可能で、1授業の時間は80分または70分です。
    地域・学年により異なりますので、お近くの教室までお気軽にお問い合わせください。

    A

    はい、ご本人へのサポートの一環として、定期テスト対策に各科目の補講を無料で行っています。
    受講科目以外でも受けられますので、ぜひ活用してください。
    受講例:定期授業で英語・数学を受講。無料の定期テスト対策補講では理科を受講し、テスト前に疑問を解消。

    ※無料定期テスト対策補講には、受講回数などの制限がございます。くわしくはお問い合わせください