中学生の家庭学習!成績アップのコツをご紹介!

 

みなさんのお子さんは家庭学習をしていますか?家庭学習の習慣をつけると成績アップにつながると言われています。今回は中学生の家庭学習について、成績アップのコツを中心にご紹介します。

中学生が家庭学習で成績を伸ばすには?

美香さんのところのお子さんは、家庭学習はされていますか?

そうねぇ。あまり習慣がついていないのが正直なところかしら。定期テスト前は一生懸命にやっているみたいなんだけど。

家庭学習をやっていると成績が伸びるって聞いたんです。実際のところどうなんでしょうか。

自宅で自ら勉強する習慣が身についているお子さんは、学習内容の定着度も高いですから、成績がアップしやすいですよ。

高校に入っても同様だから、中学生の時に習慣づけておくことが大切ね。

うちの子は、毎日少しずつ家庭学習をやっているみたいなんですが、なかなか成績につながらなくて悩んでいるみたいです。どういうお子さんが家庭学習で成績が伸びているんでしょうか。

家庭学習で成績の伸びるお子さんは、まず勉強のスケジュールを自分で管理できています。1日のうちで勉強する時間や量をきちんと計画しているということですね。

やみくもに勉強するのではなく、計画的にやることが大事なのね。

次に、予習、復習、宿題といった学習習慣が身についています。試験前だけでなく、日常的にできているかがポイントです。

「試験前だけでなく」というところが重要ですね。

そうですね。また自宅という誘惑の多い場所でも集中して黙々と勉強できるお子さんが、成績が伸びやすい傾向にあります。

うちの子、テレビやスマートフォンが気になって気が散ってしまうことがあるみたいです。

そして勉強のやり方が身についていることも必要です。問題を解いたら解きっぱなしにしない、わからないところがあってもそのままにしない、といった基本的な勉強方法が身についているお子さんは、家庭学習で成績を伸ばせる傾向にありますよ。

 

要チェック!中学生の家庭学習のコツと注意点

家庭学習の具体的な方法やコツについて詳しく聞きたいです。

まず1日のうちで勉強する時間を決め、学校以外の学習時間を確保しましょう。自宅に帰ったら制服を着たまま、何よりも優先してすぐに勉強する方法がおすすめですよ。気持ちがまだ学校に向いている間に勉強できます。

すぐに実践できそうですね!

次に、1週間、1ヵ月単位で学習スケジュールを立てましょう。目標が明確になるとモチベーションが上がりますし、効率的に勉強できるようになります。

内容に関してはどうですか?

家庭学習の内容に関しては、学校の宿題・予習・復習と、塾の宿題・復習をメインにしましょう。宿題や予習、復習もカリキュラムの一環ですから、きちんとこなすことで成績アップにつながります。

学校の予習や復習、宿題からなら手をつけやすそうね!

そしてプラスアルファの部分では暗記に力を入れましょう。学校や塾の授業では暗記の時間は取れないため、家庭学習の時間を活用する必要があります。

家庭学習をする際の注意点はありますか?

まず、スマートフォンやテレビ、漫画などの誘惑はシャットアウトして勉強しましょう。

気をつけさせるようにします。

また勉強中に関しては、ノートをまとめたり参考書に線を引いたりしただけでやった気にならないことが大切ですよ。

単なる作業ではなく、きちんと学習することが重要ね。

 

中学生の家庭学習に対して保護者ができるサポートは?

子どもの家庭学習のために、保護者がサポートできることは何かないでしょうか。

保護者の方は、お子さんの家庭での学習習慣づくりに協力するとよいですね。

具体的にはどういうことですか?

まずお子さんの勉強に協力するようにしましょう。お子さんの勉強中はテレビの音を小さくしたり、笑い声や物音などに気を使ったりといったことが考えられますよ。

心がけるようにします。

ほかにも、声掛けをしてお子さんのモチベーションをアップさせる方法があります。「毎日勉強がんばっているね」と、それとなくお子さんを見守っていることを伝えましょう。またお子さんが机に向かう前に「いつもがんばっているね」と声を掛ける方法も有効です。適度なプレッシャーになりますよ。

それはぜひ実践してみたいと思います。

もし、お子さんになかなか家庭学習の習慣がつかなかったり、お子さんが家庭学習のスケジュールを立てられなかったりということがある場合には、個別指導塾に相談してみるのもよいですよ。個別指導塾の中には、家庭学習の取り組み方や具体的な教材まで紹介してくれるところがあります。

それは活用しない手はないわね!

 

学習習慣の定着の部分からサポート
できる個別指導塾はコチラ!