神奈川県の高校入試対策なら ベネッセグループの個別指導塾 東京個別指導学院

※2023年度入試に向けての情報です。2024年度入試以降は制度が大きく変わるので、ご注意ください。

神奈川県の高校入試
3つのポイント

POINT 1

神奈川県の公立高校入試では、
学力検査だけでなく、面接も必須

神奈川県の公立高校入試の代表的な共通選抜の第一次選考では、

①調査書(基本135点満点)
②学力検査(入試当日の試験)
③面接
④特色検査(実施校のみ)

の合計点が合否判定に使われます。調査書、学力検査、面接のそれぞれを合否判定でどれくらい重視するかの配点比率は、学校ごとに異なるので、志望校の比率は要チェック。調査書重視か、学力検査重視かでは、受験戦略も変わってきます。

神奈川県の学力検査の入試問題は、思考力・判断力・表現力を問う出題が出題され、難度が高いので、早めの対策と傾向分析を行いましょう。

神奈川県の公立高校入試で特徴的なのは、10分ほどの面接が必須なこと。高校ごとの質問項目は、「神奈川県公立高等学校入学者選抜 募集案内」を確認するとよいでしょう。また、面接時の立ち居振る舞いや話し方などは、模擬面接の練習で対策しておきたいところです。

注意!

第二次選考は、調査書の評定(内申)が合否に関係しません。しかし、「当日のがんばり次第では、評定(内申点)が悪くても合格できる!」と考えるのは危険。
第二次選考の合格者は定員のわずか10%と非常に少ないため、非常に高い当日点が必要です。第一次選考の枠で合格できるように学習を進めましょう。

POINT 2

中2の評定(内申点)も合否に影響!
早めの対策が合格のカギ

評定の得点化(例)

神奈川県の公立高校入試の共通選抜では、中学2年生の評定(内申)も得点化されて合否判定に使われます。

また、各教科の評定は、定期テスト・単元テストの結果、ノートやワークシート、レポートの提出も評価に。それだけでなく、主体的に学習に取り組む態度も関係します。粘り強く学習に取り組む態度やふりかえりシートなどで自ら学習を調整しようとする態度も評価されるので、日ごろから気を付けていきましょう。

注意!

中3の評定は2倍で得点化されて、中2より重視されます。そのため、中3さえ頑張れば巻き返せると考えがちですが、数学や英語などの積み上げ教科は、中3から勉強してもすぐに成績は上がりません。中1の頃から、苦手や理解不十分な単元を残さず対策することが重要です。

POINT 3

高校によっては、特色検査あり

神奈川県公立高校の共通選抜では、特色検査が行われる学校があります。

特色検査とは、学力検査や面接などの試験だけでは測れない受験生の特性をみようとする試験で、大きく「自己表現検査」と「実技検査」の2種類に分けられます。

特色検査を実施するか、どちらの特色検査が行われるか、は学校や年度によって変更があるため、例年7月に神奈川県教育委員会から発表される「神奈川県公立高等学校入学者選抜 募集案内」を確かめておきましょう。

志望校の出題傾向を把握し、傾向に合わせた対策が重要です。

神奈川県の高校入試対策なら、
東京個別にお任せください!

入会金不要・週1回1科目から受講OK

どのようなことでも
お気軽にお問い合わせください。

雰囲気を知りたい

無料体験
教室見学

じっくり比較したい

資料請求

授業料を知りたい

授業料の
お問い合わせ

お電話でもお気軽に

0120-フリーコール  62-3759

受付時間 9:00~24:00(土日祝含む)

東京個別の
神奈川県高校入試対策
3つのポイント

POINT 1

神奈川県の高校入試に対応!
学力検査から面接・特色検査対策まで

評定の得点化(例)
  • 東京個別では、神奈川の公立高校入試に万全の対応をするため、東京個別では受験戦略コミッティを設置しています。
  • 過去の入試傾向から、教科別に得点率UPのポイントを把握し、1人ひとりの目標点に合わせた効率的なカリキュラムをご提案。合格までの道筋を組み立てます。
  • 受験直前の1月~2月には、希望者にむけて、予想問題で本番さながらの高校入試直前リハーサルを実施し、入試の当日点を底上げ。
    また、志望校の傾向に合わせた特色検査対策も行います。
  • さらに、神奈川県が定める共通観点・学校別評価観点に沿った面接対策&評価シートで、希望者むけにロールプレイング形式の面接練習も行います。
POINT 2

神奈川県の高校入試を熟知した、
相性のよい講師を選べる

  • 東京個別は地域密着型の個別指導塾だから、担当講師に神奈川県の高校入試経験者も選べます。
    神奈川県の入試に強く、相性のよい講師がカリキュラムを個別に作成し、お子さまが効率よく実力アップできる授業を行います。
  • 「なぜ正解したのか、間違ったのか」解答のプロセスもきめ細かく指導するから、自分の答えに根拠と自信が持て、入試当日の得点力もUP。
  • また、思考力・判断力・表現力を問う出題も多い、神奈川県の入試傾向に合わせた指導を行います。
    講師1人に生徒2人までの個別指導なので、授業も対話式。暗記型ではなく、考えるきっかけを与え、会話の中で考える力・気づく力を、授業で身につけられます。
POINT 3

神奈川県の高校入試を有利に導く、
1人ひとり異なる進路指導・受験戦略

  • 東京個別では、目指す学校・進路、性格や学習状況に応じて、1人ひとり異なる受験戦略プランを綿密に組み立てます。
  • 全直営の情報網と本社の進路指導センターとの連携を活かして「受験案内に載っていない生の学校情報」を各教室で共有するなど、神奈川県の入試情報に精通。
  • 志望校選びから評定(内申点)アップ・志望校合格まで、神奈川県の受験情報をふまえて最適な受験対策をご提案し、お子さまにとって本当に最善の選択ができるよう、しっかりバックアップします。

2022年度
高校受験指導実績
5,160

合格実績校

海老名高等学校、大船高等学校、神奈川総合高等学校、横浜市立金沢高等学校、鎌倉高等学校、川和高等学校、光陵高等学校、相模原高等学校、横浜市立桜丘高等学校、松陽高等学校、多摩高等学校、横浜市立戸塚高等学校、横浜市立東高等学校、平塚江南高等学校、横浜市立南高等学校、大和高等学校、横浜国際高等学校、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校、横浜平沼高等学校、横浜緑ケ丘高等学校、麻布大学附属高等学校、鎌倉学園高等学校、慶應義塾高等学校、慶應義塾湘南藤沢高等部、相模女子大学高等部、湘南学院高等学校、中央大学附属横浜高等学校、桐蔭学園高等学校、東海大学付属相模高等学校、日本女子大学附属高等学校、日本大学高等学校、日本大学藤沢高等学校、平塚学園高等学校、法政大学国際高等学校、法政大学第二高等学校、山手学院高等学校、横須賀学院高等学校、横浜隼人高等学校…その他実績多数(2022年度入試実績)

※東京個別指導学院・関西個別指導学院の2022年度における指導・合格実績です

入会金不要・週1回1科目から受講OK

どのようなことでも
お気軽にお問い合わせください。

雰囲気を知りたい

無料体験
教室見学

じっくり比較したい

資料請求

授業料を知りたい

授業料の
お問い合わせ

お電話でもお気軽に

0120-フリーコール  62-3759

受付時間 9:00~24:00(土日祝含む)

神奈川県の合格者の声・体験談

高校受験

模試だと思うように解けない数学。演習を繰り返し第一志望合格!

渡邉さん / 茅ヶ崎教室

数学は好きでしたが、模試では時間ばかりかかり思うように解けませんでした。自信を失くしたときに、友だちから東京個別の話を聞きました。茅ヶ崎教室に行くようになって、苦手な分野と得意な分野がわかり目標がはっきりとしました。橋本先生は優しくておもしろいです。私ができるようになるまで、何度も解説してくれます。苦手な分野も段々とできるようになってきました。解けなかった問題が解けるようになり、今までより数学が好きになりました。

講師からのコメント

大切なのは基本を自分のものにすること、楽しく解きすすめること

数学担当 / 橋本先生

入塾したばかりのころは、応用問題や入試形式の問題で手が止まってしまうことが多くありました。難しい問題を解けるようになるには、基本を自分のものにすることと、楽しく解きすすめることが大切、と伝えると、渡邉さんは素直に受け入れて自宅学習でも積極的に基本問題の復習に取り組んでくれました。得意な問題はスラスラと解けるように、苦手な問題は少しでも自信がもてるように何度も演習を繰り返しました。渡邉さんも最後まで諦めず、第一志望校に合格できました。

高校受験

遅い入塾でも、少しずつ英語の成績がUP!第一志望校に合格できました

小鍛冶さん / 新百合ヶ丘教室

塾に通い始める前までは、あまり成績が上がらず、思うような成績も取ることができていませんでした。また、入った時期も時期で、中3の6月という受験対策として塾に入るには、まあまあ遅い時期だったので不安もありました。
しかし、一度塾に入って英語を学び始めると、以前まではほとんど苦手で点も取れていなかった英語の成績が少しずつ上がりました。先生も優しい方で、わからない問題でも親身になって丁寧に教えてくださいました。
おかげさまで、生田高校に合格することができ、今も楽しい学校生活を送ることができています。これからも文武両道でいきたいと思います。

講師からのコメント

スピーディーに成長!学習する楽しさを知ってもらうため、戻り学習で対策

英語担当 / 豊澤先生

中学3年の夏に入塾した当初は、学習習慣が確立できておらず、宿題のできや復習の質がよいものとは言えませんでした。
そこでまずは学習することの楽しさを知ってもらうため、できるところまで戻って授業を行いました。彼自身が「鉄道」という明確な軸があったため、一度火が付けば勉強に取り組むことができ、驚異的なスピードで成長していきました。
自分の中の「軸」を追及した結果、第一志望校に合格することができました。

高校受験

特色検査対策で、神奈川の公立トップ校に合格!模試40点の数学が、本番は96点に

茂木さん / 宮崎台教室

周りの友達が本格的に塾で受験勉強を始めていることに焦りを感じ、集団塾を体験しましたが、自分には合わなかったので、東京個別に入塾しました。夜が遅くなることも周りと比べられることもなかったので、とてもやりやすかったです。
担当の先生には数学と、特色検査の対策をしてもらいました。雑談を交えつつ、わかりやすく教えてくれて、数学に対する漠然とした苦手意識がなくなっていきました。
最初に受けた模試では数学が40点だったのですが、本番の入試のときには96点をとることができました。
自分に合わせてとことん教えてくれた担当の先生、緊張している時期に何度も相談に乗ってくれた教室長、色んな話をしてくれた先生方に感謝しています。

講師からのコメント

モチベーションを高め、早期に入試問題を対策!全科目満点の心意気で努力を続けてくれました

数学担当 / 西野先生

茂木さんは入塾当初から県内トップの公立高校を目指すくらい志の高い生徒でしたが、最初に自習スペースで模擬試験を解いたときは4割程度しか正解できませんでした。
私が横浜翠嵐高校の出身だったこともあり、すぐに担当につくことになりました。同じ高校を目指すライバルたちを追い抜くため、早期に未修得単元をクリアしていき、入試問題の対策に入りつつ、私の高校での思い出話でモチベーションを高めていきました。
最後は全科目満点を取りにいくぐらいの心意気を持って、努力を続けた結果、見事に合格することができました。

神奈川県の高校入試対策。 ベネッセグループの学習塾・個別指導塾東京個別指導学院(TKG)関西個別指導学院の公式ページです。首都圏(東京神奈川埼玉千葉)、 東海(愛知)、 関西(京都大阪兵庫)、九州(福岡)に教室を展開しています。

  1. 学習塾・個別指導塾・進学塾なら東京個別指導学院 HOME
  2. 中学生の個別指導・学習塾
  3. 高校受験対策
  4. 神奈川県の高校入試対策